kazami blog

アウトドア、セーリング、ガジェットについて書いていってます。なお、中の人はやる気がないので更新頻度低めです。

xiaomiの10Lバックパックデビュー ~小さいバックが欲しい方はおススメ‼~

xiaomiの10Lバックパック

 

 今回は、適度に小さなバックが欲しかった僕が買ってよかったxiaomiのバックパックについて紹介してみたいと思います。

 

よかった所

1,適度な大きさ

 僕が求めていた大きすぎずある程度のものが入るちょうどいい感じの大きさになっています。普通のリュックサックだったら大きすぎるけど肩掛けのバックだと小さすぎるなんてことありませんか?そんな時にちょっとした買い物だったら全部入ってしまうそんな個人的には理想的な大きさのバックです。この大きさ意外と便利ですから一つ持っていていいと思います。

 

2,適度な収納

 

  多すぎず少なすぎない数の収納があります。バックのサイドには折り畳みの傘が入れれるぐらいのポケットがあり、表の前の部分に手帳やモバイルバッテリーなどが入れれそうなポケット、一番大きなスペースの内側にはA4の書類がぎりぎり入るぐらいのポケットがあります。

 

3,豊富なカラーバリエーションに材質がばえるデザイン

 

 

 私は、黒色にしましたが他にも7色あり計8色もの種類があり自分が気に入ったものを選ぶといいと思います。また、見た目もシンプルでxiaomiのロゴが可愛くかつ生地そのもの良さが引き出されているデザインになっていてとても良いと感じました。カップルや友達同士で色を変えてそろえてみるのも良いかもしれません。

 

4,リュックサックだから安定する

 リュックになっているので安定しやすく自転車に乗るときや軽く走る時などでも使いやすいです。実際に自転車に乗って使ったときもずれることはなく普通に使うことができました。また、肩の部分に保護材的なのがついていて1日背負っていても疲れにくかったです。

 5,一番の魅力は何といっても安い

 ほかのこのサイズのバックに比べてこのバックは比較的安くかつ機能面も見た目も高くコスパ最強のバックパックと言えるのではないでしょうか。さてその値段ですが最安値でなんと800円ぐらいで買えてしまうのです‼ただアマゾンなどでは少し高くなってしまいますがそれでも使う人に取ったら安いといえるのではないでしょうか。私は、AliExpressという中国の楽天市場みたいなところで850円で買いました。


悪かった所

1,サイドポケットが少し狭い

サイドポケットにペットボトルを入れるには少し狭いです。入らないことはないのですが、すっぽりとは収まらないのでかなり入れにくいです。

 

2,小さいがゆえに

小さいそれが利点でもあるのですがそれゆえに使える機会が限られてしまうのはxiaomiのmiロゴが入っている数少ない商品だけに少し残念です。

最後に

 小さなバックがが欲しい方やxiaomiが好きな方にはものすごくおススメのバックになっています。ただ、小さいので用途は割と限られるかもしれませんね。